【Amazon】ブラックフライデー開催中!≫

【実体験】子供の医療保険はいらない!入院してわかったこと

3 min
こにな

こにな

シングルワーママのコニナです。
子供が肺炎で入院した実体験から、子供の医療保険は必要ないことがわかりました。

実際に退院後、すぐに子供の医療保険を解約しました。

当時かかった医療費を参考に載せています。

病気・治療方法や地位域によって金額の違いはありますが、考え方や結論は一緒です。

子供の医療保険が必要ない理由
  • 全国民が加入している健康保険がある
  • 医療証や助成金がある(地域によって異なる)
  • 高額医療費制度がある


お子さんの医療保険を契約するか迷っている方の参考になれば幸いです。

スポンサー

医療保険を契約していた理由

私は子供のためにと子供の医療保険を契約していました。

医療保険を契約した理由
  • 親も契約してくれていたので子供ができたら契約するものだと思っていた
  • 子供何かあった時のために払えないかもという不安

このとおり、そんなに深く考えずにそういうものだと思って契約していました。

目次に戻るテキストリンク

実際に保険金を受給した話

子供が小学生の時、肺炎になり入院したことがあります。

入院期間は約1週間ほど

小学校高学年だったので付き添いはせず、仕事を早退し面会時間終了時間まで一緒にいて帰る。という感じでした。

自宅から病院へは自転車で行けたので交通費は特にかからず。

治療としても、飲み薬と酸素吸入くらいでした。

かかった入院費
  • 医療費:200円
  • 食費:4,000円~7,000円(記憶があいまいなのでだいたいです)
  • 入院用品:3,000円(パジャマや歯ブラシ等)
  • 食費増額:4,000円(夕飯作るのを手抜きしたから)
  • 給与減額:10,000円(仕事を早退したため)

合計:約24,000円

ざっくりとこんな感じです。

地域によって金額や対象年齢が違いますが、どこのお子様も医療証をお持ちなのではないでしょうか?それによって医療費自体は少額です。

当時、医療証は外来のみで入院は別だと思っていて入院して初めて調べて「なんだ入院もOKなのね。」といった感じでした^^;

小さいお子さんだとずっと付き添ったりしないといけないのでさらに掛かりそうですね。

そして、気になる支払われた保険金は50,000円でした。

こにな

こにな

当時は「ラッキー!」と思っていましたが、何もわかっていませんでした。

今まで払った保険料は… 月1,600円×約5年=96,000円

普通に貯金をしておけばよかった…

こにな

こにな

目次に戻るテキストリンク

子供の医療保険がいらない理由

では、ポイントを整理していきます。

医療保険がいらない理由
  • 医療費がそんなにかからない
  • 長期入院になってもいらない
  • 貯蓄でまかなえる

医療費がそんなにかからない

私の子供入院話のように、子供の医療費負担は少ないです。
とてもありがたい制度ですよね。

気になるのは、付き添いで仕事へ行けない場合などではないでしょうか?

事前に確認すること
  • 入院するとしたらどこの病院になりそうか?
  • その病院は付き添いしなければならない病院か?
  • (年令によって付き添いになるかが変わる場合もあります)
  • 保険に入るとしたらどれくらいの入院期間を想定するのか?
  • その場合に必要な金額はいくら位か?

これを確認してみると入院した場合どうなるかが想像出来るのではないでしょうか?

長期入院になったらどうする?

入院が長期になったらそれだけ必要なお金も増えそうですね。

そもそも長期入院となるのはどの様なケースでしょうか?

0~14歳の入院日数
  • 平均:7~8日
  • がん:20~30日
  • 慢性腎臓病:30日
  • 脳血管疾患:12日
  • 心疾患:11日
  • 統合失調症:167日

参考:厚生労働省HP(平成29年患者調査)

一番長い統合失調症については、保険金支払の対象になっていないことが多いため今回は考えないことにします。

長期入院としては、長くても1ヶ月ほどのようです。なので、簡単に計算すると

2ヶ月の生活費+医療費+入院中の食事代+交通費が貯蓄であれば子供の保険は不要です。生活費を2ヶ月分としているのは、入院中の生活費と1ヶ月働けなかった場合の次月の生活費です。

貯蓄がない場合はどうするのか?

私は、何かあった時のための生活防衛資金として生活費の6ヶ月分を貯金するようにしています。

そのため、私は生活防衛資金が貯まった時に子供の医療保険を解約しました

こにな

こにな

私も貯蓄が全くないどころかマイナスの時もあったので、たとえ数万でも払えるか不安だという気持ちがすごくわかります。

だから、月々無理のない金額の少額な医療保険を契約し安心を手にするのは間違いではないです。

私は子供の医療保険はいらないという考えですが、それぞれの家庭の事情やどうしても不安という方もいらっしゃると思います。

ただ、本来は貯蓄でまかなえない金額を保険でまかなうのが保険の役割です。契約する必要があって契約しているのか理解していていただきたいのです。

契約して終わりではなく解約できるようにがんばってみようかな?と思ってくださる方がいてくれたら嬉しいです。

目次に戻るテキストリンク

子供の医療保険を契約する前にチェック!

今回は私の失敗をもとに「子供の医療保険は必要ない」理由をお伝えしました。

家庭によって環境などは異なるので、医療保険の契約前に参考にしていただけたら幸いです。

私の失敗ポイント
  • 何も考えずに医療保険に入っていた
    ⇒保険に入る時は本当に必要なのかを考える
  • 必要ないと気付くのが遅かった
    ⇒保険だけでなく毎月の支払いから不要な支払いはないか定期的CHECK!
  • 子供を肺炎にさせた
    ⇒何回も病院に行ったのに肺炎にさせてしまって後悔

最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサー
こにな

こにな

管理人

ワーママ歴14年。今だに家事が苦手。少しでも家事を効率よくし、生活を楽にしたいと試行錯誤を繰り返す。家電などを積極的に取り入れ、家事時短を実施中。同じように家事が苦手な方やワーママの役に立つ情報を記載しています。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

2 件のコメント